2014 日本GP 感想

GP感想

ケータハムと可夢偉のかみ合わない感じがそのままGP全体に広がったという印象。
レースの開始、終了時間の変更やマシン撤去の方法など、今後に課題を残しそうです。

ハミルトンは念願の鈴鹿を初制覇しましたが不完全燃焼でしょう。オーバーテイクはさすがだったし、ちゃんとした勝利ではあるんですが喜べないですね。シャンパンファイトを行わない表彰式は空気の重さがこちらにも伝わってきました。

今はただビアンキの無事を祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました