カテゴリー

ボツになったオリジナル台紙シリーズ 4

オリジナルモデル Others

ボツシリーズ最終回は小林可夢偉シリーズです。鈴鹿をモチーフにしたデザインばかりです。

C31鈴鹿仕様。このモデルがあったのでこのデザインを始めました。結構お気に入りだったんですけどね。結局チェッカーに戻してしまいました。

こちらはC30。モデルは鈴鹿仕様ではないですが、デザインは統一しました。毎年可夢偉のハイライトは日本GPでしたもんね。

こちらはスパークの底上げで作ったモナコGP仕様。赤旗がなければ4位も夢ではなかったレースでした。このモデルは売ってしまったんですけどね。この時期のスパークはほとんど手放してしまったんですが、数が増えてきた今となってはもったいないことをしたなぁと後悔しています。また出会いがあれば買い戻すかもしれません。でも昔は投げ売りされていたのに今は値上がり気味なんだよなぁ。

最後の1台はC29鈴鹿仕様。ヘアピンのオーバーテイクが印象的なモデルでしたね。可夢偉の鈴鹿シリーズはボツにしなくてもよかったかもしれません。また時間があればまたきれいに作り直すかも。

ボツになったオリジナル台紙シリーズはいかがだったでしょうか。私は昔人のブログを見てアイデアをもらい作り始めたので、これを見てやってみようという人が出てきてくれると嬉しいですね。いずれ作り方も紹介できればなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました