F1 2021シーズン ひと言予想

チーム Others

いよいよ今シーズンのF1も開幕となりました。今年はホンダラストイヤーにして角田とミックのデビューシーズンにもなるなど、開催すら不透明だった昨年に比べて期待できるポイントがたくさんありますね。

そんな今シーズンの展開を各チーム2トピックずつ、20点満点で予想してみます。果たしてシーズン後の答え合わせでは何点取れているでしょうか……。

メルセデス

・ハミルトンは複数優勝も連覇達成ならず、ボッタスは未勝利で今シーズンでチーム離脱

今年はレッドブルのWタイトルだと思いたいですね。ハミルトンは引退も示唆されますが負けて引退はないと思うので、2022年はラッセルと組むことになりそう。ボッタスは好きですが開幕戦で勝てないと今年期待できる要素ないですよね……。

レッドブル

・フェルスタッペンが初のドライバーズ獲得、ペレスも複数回優勝でコンスト王座に貢献

今年はレッドブルの2人が勝ち星を重ねてWタイトルを取ると思います。というか取ってほしい……。テストでのメルセデスの不振がどの程度リカバーされるかわかりませんが、前半戦で貯金を貯めれたら有利ですよね。逆に開幕戦から落とすと後半のリカバリーは期待できなさそうです。

マクラーレン

・両ドライバー複数回の表彰台、コンスト3位を維持

今年は2強+マクラーレンで表彰台を独占していきそうな気がしています。マクラーレンファンなのでこのチームにはそろそろ復活してほしいですね。荒れたレースがあれば久しぶりの優勝も見られそうですが、その場合先に勝つのはリカルドかなぁー。

アストンマーティン

・ベッテルが表彰台獲得で復活アピール、ストロールはポディウムなく苦戦

61年振りの復活で期待の集まるアストンマーティンですが、テストの結果を見るとあまり期待できなさそうですよね。去年がマシンは速いもののトラブルやミスでチャンスをたくさん不意にしましたが、今年はマクラーレンが強そうなのでそのチャンス自体が少なそうです。おこぼれでベッテルが1度表彰台に乗れるかどうかくらいじゃないかなーと思っています。

アルピーヌ

・チームは表彰台を獲得できず、ポイントランキングはアロンソがオコンに勝利

ここもテストでいまいちだったチームの一つです。重心を上にあげて膨らんだエンジンカウルが特徴的なマシンでしたが、2011年の前方排気のようにあまり効果はなさそう。中団のチャンスはすべてマクラーレンが持っていくと思うので、アロンソを擁してもポディウムは望み薄なんじゃないかなーと思います。アロンソは今年1年は大人にチームと仲良くやるんじゃないでしょうか笑。

フェラーリ

・両ドライバー表彰台獲得、コンストは4位に浮上

フロント周りの問題も多々残るものの、より深刻なリア周りに注力したフェラーリ。2019年並みとは言わないもののPUのパワーが回復したようなので、去年同様表彰台は獲得できるでしょう。アルピーヌ以上マクラーレン以下で、アストンと4位争いしてるんじゃないでしょうか。

アルファタウリ

・今年は表彰台なし、両ドライバー最高位5位

とにかく期待の集まるアルファタウリ、テストでも順調のようでしたが結局は中団チームなので、昨年のような優勝はもちろん表彰台も厳しいのかなーと思っています。もちろん角田のポディウムは期待して応援しているんですが、何だか今年はあまり荒れたレースが少ない気がするんですよね。2015年のトロロッソのように、両ドライバーがポイント圏内で暴れまわってくれることに期待です。

アルファロメオ

・前半戦でチームとして連続ポイントを獲得、両ドライバーとも来年も続投へ

テストでは昨年と見違えて速かったアルファロメオ。といっても中団でポイント争いに加われそうなレベルですが、2019年序盤のライコネンのように今年は前半戦でしぶとくポイントを取ってくる気がします。その好調でライコネンも残留を決めるのではないでしょうか。というかしてほしい……。ジョビは安定感を身に付けて、シュワルツマンがF2タイトルを取らない限りシートを維持できそうな気がします。

ハース

・両ドライバー無得点、ドライバーズランキングはマゼピンがミックに勝利

去年あれだけ荒れたレースがあってもウイリアムズは得点を取れなかったので、今年のハースも同じようなポジションを争う気がします。そしてミックは去年のラティフィのように地味ながらも淡々と完走を続けますが、最高位は荒さがありつつも波乱のレースでマゼピンが11位完走とかして上回りそうです。

ウイリアムズ

・待望の両ドライバー得点獲得、先にポイントを獲るのはラティフィ

今年のウイリアムズは去年のハースくらいまで復活していてほしいです。もはや予想というより願望ですが……。開幕数戦であっという間にラティフィが先にポイントを獲得するものの、シーズン中盤にラッセルが6位完走くらいのリザルトでドライバーズの順位を押し上げるような展開を期待しています。というか今年もハースに負けたらいよいよチームが消滅しそうで心配です……。

昨年は開催地も決まらず先の見えないシーズンで混乱が多かったですが、今年は落ち着いていつものF1に戻ってくれるでしょう。06-07年のような2強+1の構図で、あまり多くのドライバーが表彰台に登らないシーズンになるんじゃないかなーと思います。その分がっぷり四つのタイトル争いに期待です。半分くらいは当たってほしい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました