メルセデス W06 N.ロズベルグ モナコGP

メルセデス 2015

3連覇

【ミニチャンプス メルセデスW06 N.ロズベルグ モナコGP 2015】

いやいやいや、と誰もがつっこみたくなる3連覇ですが記録は記録なので、ミニカーが発売されました。当時は完敗した2015年シーズンのお情けみたいな扱いでしたが、後に彼がハミルトンを破ってタイトルを獲ったことでこの記録にも箔が付くのかもしれません。

3連覇を達成して晴れてモナコマイスターの称号を手にしたロズベルグ。2013年の決勝はピットの判断ミスでハミルトンが後退、2014年は予選での妨害疑惑、2015年もピットの判断ミスで棚ボタ優勝です。うーん、やっぱり箔はないですよねぇ。3年間、唯一自力で手にしたといっていいのは2013年のポールだけだと思います。

とはいえニコに非がありそうなのは14年の予選のみ。グリッドが決勝を決めるモナコGPでのこれは重罪ですが、3連覇の中で彼自身に非がある事が少ないのも事実です。卑怯とか相応しくないとかは置いておき、幸運で手にしたマイスターの称号なのでしょうね。彼とやりあった3年間、ハミルトンが一度もモナコGPで勝てなかったという記録の方が価値がある気がします。

Ltd 350 pcsというなかなか少数生産のモデルです。レジン製が出始めたばかりのころで、こういう少数生産も出始めましたよね。最近はもっと少ないものもたくさん出ていて2桁生産なんていうのもあるので、300も作られているとレアという感じはしませんね。あと、レジンモデルはサイドポッドのペトロナスのグリーンとロゴが濃い気がします。この点があるので、メルセデスもダイキャスト製が好みです。

完敗という印象だったロズベルグの2015年シーズンですが、倒したハミルトンがこれだけ金字塔を立ててしまったことで印象が大きく変わります。このモナコも含めそこそこ勝っているのに相応しくないと非難されることの多かった彼ですが、手段はどうあれルールで認められる範囲でハミルトンを打ち破ったのは事実。戦い方が卑怯だと言われても、正攻法で勝てない相手を倒したという実績の方が評価されつつあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました