レッドブル RB16B M.フェルスタッペン フランスGP

レッドブル2021

リベンジ成功

【ミニチャンプス レッドブルRB16B M.フェルスタッペン フランスGP 2021】

ポールポジションからスタートするも、直後わずかなミスでハミルトンに先行を許したフェルスタッペン。そこからチームの総力を挙げての戦いで、自身初のハットトリックを達成しました。

序盤のリードこそハミルトンに譲ったものの、アンダーカットを決めてすぐに首位を奪還します。驚きだったのはこの後で、レッドブル陣営はトップを手放しフェルスタッペンに再度ピットインを敢行しました。ここからマックスの見事な追い上げで、残り2周のところでハミルトンを追い抜き見事に逆転優勝を果たしました。

首位奪還を目指し、コース上での戦いではなく追加のピットストップでタイヤの性能差を生かす戦略は19年ハンガリーGP、21年スペインGPとメルセデス陣営に2度もしてやられた作戦だったので、レッドブル陣営にとっては仕返しとなったレースでしたね。途中ペレスがすんなりフェルスタッペンに道を譲るなど、チームの総力を挙げて実行した作戦でした。

自身初のハットトリックを記念してなのか、マシンをピットに戻すとフェルスタッペンは著名なサッカー選手エムバペのゴールセレブレーションを披露します。フランスGPだったからなんでしょうかね。あまり彼がサッカーファンだとは聞いたことがなかったのでちょっと意外でした。

ドライバーフィグ近影。こちらのモナコGP仕様しかり、フェルスタッペンショップはしっかり作り込まれていて素晴らしいですね。一昔前の意味不明なスタンディングフィギュアで済ませないあたり、MVショップはさすがの上客なのでしょう。

モナコGPを初制覇した勢いをアゼルバイジャンGPでのタイヤトラブルで奪われかけたフェルスタッペンでしたが、このレースからこれまた自身初の3連勝を決めシーズン中盤を支配する活躍を見せました。この時期の彼の勢いは凄まじく、誰も彼の戴冠を疑うことはありませんでしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました