2015 オーストラリアGP 感想

GP感想

去年よりもいろいろありますね

アロンソとボッタスの欠場、マノー未出走、レコノサンスで2台リタイアとレース前から荒れ模様だった開幕戦。トラブルとはいえ15台のスタートはあまりにも少なすぎました。
3年前は10台も多いスタートだったのですから、F1の存続危機を痛感します。

ミスの多いフェラーリ、遅いマクラーレン、作戦下手のウイリアムズ、トラブル続きのレッドブルと去年よりマシンが良くなってもチームの問題は解決していませんね。
去年以上にリードを広げたメルセデス、追う側がこれではシーズンの結果は明らかです。

そしてルーキーの当たり年を感じさせる今シーズンですが、3人の中では5位入賞のナッセが一番かなと思います。まだ1レースだけですがお気に入りです。ミニカー買っちゃいそう・・・
トロロッソの2人では年齢差分サインツが一歩リードかなぁーという印象。3人とも戦えるマシンのようなので楽しみですね。 

マシンの見た目も良くなり、エンジン音も改善された気もしますが個人的にはいまいち盛り上がりません。事前に予想された通りの結果でレースに面白みがなく、これでは新規ファンなんて付かないよなと。有望なルーキー達が楽しみですが、彼らの成長より先にF1が無くなってしまう気がしてなりません。

コメント

  1. 黒男 より:

    ホンダの予選ビリは僕は覚悟はしていたのですが、一緒に見ていた父はF1観戦は十数年ぶりのようで唖然としてました。
    おもちゃっぽいザウバーも戦闘力があれば意外に映えますね。
    後は…悪口は言いたくはありませんが、エリクソンは想像以上にアレでしたね(笑

  2. てぃーあい より:

    >黒男さん
    マクラーレンの完走は本当にホッとしました。完走でここまで喜んだのは久しぶりです。競争力は夏休み明けまでお預けですかねー。
    エリクソンはまぁ・・・でしたね(笑)
    ナッセの活躍も彼の資金力あってのことだと思えば1台犠牲になっても納得できます!

タイトルとURLをコピーしました