2017 アブダビGP 感想

GP感想

お久しぶりです

久しくレースを見ていなかったので更新が滞っていました。忙しい時の公式ダイジェストは本当にありがたいです。
レースは特に波乱はなくボッタスが優勝。最後にホームストレートで2台がスピンターンを披露する様は、まさにF1を支配しましたよというには相応しいパフォーマンスでしたね。

このレースで唯一楽しみだったのがルノーの動き。ヒュルケンべルグがトラブルなく無事に完走してコンスト順位を上げられるのかは少しドキドキでしたね。
無事6位を確保しましたが、終盤のトロロッソとの口論からは明らかにルノーの作為めいたものを感じてしまいましたし、あんまり印象は良くないですね。しかしこうした狡猾さがなければF1では勝てないのもまた事実。久々にF1の泥臭さを見た気がします。
ドライバーズランキングが見事にチームごとに並んだ2017年、硬直した勢力図を打開できそうなのはルノーくらいしかいないので、来年の活躍には期待しています。ドライバーラインナップも魅力的ですしね。

さて、最後に新しいロゴが発表されました。変わるのはいつ以来でしょう?グルグルから変わった時もロゴ自体は変わっていないし、昔の車をかたどったロゴからの変更以来ですかね。
色とデザインがいかにもアメリカンです。ESPNそっくりですよねこれ。

シーズン途中から急激に進んだF1改革ですが、個人的にはあんまり好きではありません。F1の伝統感がどんどん希薄化してきている気がしていて、時々なんのスポーツを見ているんだっけ?という感覚にすら陥ります。
しかしその伝統を重んじすぎるあまりファンの高齢化を招き、若年層のファンがつかめていない問題があったのも事実です。同年代で見ている人はいないし、今の学生は存在すら知っているのか怖くなりますね。そんな彼らにアプローチするためのSNSの活用やEスポーツ併催などの体験型イベントは正しいのだろうと思いますし、今のF1を象徴するドライバーはエンタメに造詣の深いハミルトンなのですから軌道に乗るのだろうなと思います。
ですがオールドファンはバッサリ切られていくような気がして、残念な気持ちになるのです。せめて伝統のヨーロッパRdくらいはそのままのフォーマットで残してほしいものですね。

年々離れていくファンを見て、なんでこんなに面白いのに見なくなるんだろう?と思ってきましたが、そんな自分も離れつつある今日この頃。社会人になって忙しいというもっともらしい理由以外に、レース事体の変化についていけなくなっているのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました