ブラーゴ フェラーリ SF15-T レビュー

フェラーリ2015

好奇心からつい購入

【ブラーゴ フェラーリSF15-T 2015】
モーターショーのついでに寄ったユーロスポーツで実物を見て、「意外にいけるじゃん?!」と購入しました。価格も1500円と安いので、失敗しても痛くないですからね。 

第一印象は、「正統派・廉価版マテル」という印象です。マテルのモデルでお金がかかるところを手抜きし、子供向けに強度と鋭利な部品をデフォルメすればこれになります。

おもちゃっぽく見えますが、1500円でこれなら全然ありです。10倍するルックスマートよりも、塗装の仕上がりがしっかりしていて私は好みですね。

ブラーゴで最初に公開された、ブリスターパッケージのRace&Play F2012はそれはもうひどいおもちゃでしたが、今年からはフェラーリを販売することへの誇りと意気込みの表れか、低価格ながらも納得させる作りになっています。やるじゃんブラーゴ。

このアングルだと初期マテルのハズレモデルくらいには見えるんじゃないでしょうか?
1/18は予想外の出来栄えで売れ行きも好調だそうですが、1/43モデルを手にとって見ると納得できますね。

細かく見ていくと当然「子供向け」ならではの荒さが目立ちます。
太いサスやカメラステー、スリットに見せる気のないフロントウイングなんかがそれですが、sparkもスリットはスルーしてますからねぇ。

ありとあらゆるステーが太い。あとドライバーレスなのはもちろんのこと、どちらのドライバーか明記されていません。カーナンバー的にもカメラカラー的にもベッテル車なんですが、パッケージには2人とも写って、SF15-Tとしての発売です。

このDRSステーが一番のネック。遠めに見ても目立ちます。ここさえ何とかなれば、離れてみる分には問題ないかなぁと思うんですけどね。いっそ外してしまおうか。

タイヤもしっかりゴム製ですし、フェラーリ欲しいけどルックスマートは高いよ……っていう人にはこれも十分選択肢に入ってくるのではないかと思います。

適当な台紙に載せてみる。「ぱっと見」違和感は感じませんよね。ぱっと見は。
ステーの太さはどうしようもないですが、細かな手入れをしてしっかり飾ってあげれば、「相変わらずフェラーリのF1ミニカーは出来に恵まれないねぇ」 くらいの気持ちでコレクションに加えることが出来ると思いますよ!

予想以上の出来栄えで(予想が低すぎたのもありますが)感動しているわたくし。5,000円くらいでブラーゴエリートシリーズとかでないかなぁ? 

コメント

タイトルとURLをコピーしました