カテゴリー
スポンサーリンク

2020 シュタイアーマルクGP 感想

GP感想

評価固まる第二戦

2戦目にして早くも同士討ちを期したフェラーリ。真後ろで見ていたライコネンは何を思ったでしょう。ルクレールは去年のモナコから何も学んでいないのでしょうかね。遅いだけでなく内紛まで起きていてはもう今年のフェラーリはどこまで落ちるか分からないので、『まだ落ちる』か『底が見えてきた』かの二択の感想しか持たないことにしました。これから起こることにいちいち反応していたら、一年頭が持たなさそうですからね。。。

こちらも2戦目にして中団トップの座を勝ち取りつつあるマクラーレンとレーシングポイント。ペレスとサインツのバトルは痺れましたね。今回はレーシングポイントが一歩リードでした。毎回この2チームの戦いは激しくなりそうなので、サインツとノリスのさらなる真価が見られそうで期待です。

そして2戦目にして早くも1-2を決めたメルセデス。レッドブルは明らかに一歩遅れていて、残念ながら今年もハミルトンの年になりそうです。期待したボッタスもやはり連勝は出来ず、実力でハミルトンを打ち破るにはちょっと弱いですよねぇ。

レッドブルはアルボンが明確に一段落ちているようで、マシン開発も上手くいかず、戦略フェルスタッペン状態です。応援したいのですが、開幕前の強気は何だったの?って感じ。まさか契約はあるとはいえ、離脱されないよう早速フェルスタッペンの引き留めに入っているのでしょうか?

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました