2016 ベルギーGP 感想

GP感想

1コーナーのフェラーリ同士討ちから始まったベルギーGP。マグヌッセンの戦慄する大クラッシュまではよかったのですが、赤旗以降は淡々としていてあまり面白く無かったですね。
それにしてもフェラーリ、別に2人で競っているわけでもないのに同士討ちとは情け無いです。
夏休みぼけなの?なんて言われそう。

バトンは早々にリタイアしてしまいましたが、アロンソのレース内容には希望が持てましたね。
表彰台への現実的な差がはっきりして、今後に向けて実りあるレースだったのではないでしょうか。
しかし私一押しのヒュルケンベルグはあと一歩が届きません。スタート直後の2位浮上で大きく期待したんですが、まただめでした・・・

様々な幸運があって表彰台まで戻ってきたハミルトン。やはり予想通りPU不安は早々に解決しました。アップデートを受けるのが難しくなるものの、シーズン中にあるのかすらわからないのでニコにアドバンテージというわけではないですね。
9ポイント差の真っ向勝負ですが、今年もやっぱりハミルトンだろうなぁと思います。

※DAZNについて
F1はもちろんGP2/GP3まで見れるとあって話題のDAZN。最近いろいろな宣伝やレビューを見ますが、あまりにも好評価ばかりなのでステマなんじゃないの?とすら思ってしまいます。
使っていないのでとやかくは言えませんが、遅延が1分ほどときいてLTを使えないので諦めました。F1を見る新たな選択肢が増えたことは大いに喜ばしいことですが、現状はこれで万事解決!というほどのものではなさそうです。ただ発展途中なので、今後の成り行きを見ていきたいですね。 

コメント

  1. 黒男 より:

    マグヌッセンの事故は一瞬焦りました…
    赤旗後は確かに単調でしたけど、終盤のアロンソが後続をDRS圏内に入れないように走ってたのは観ててドキドキしました。(マッサが蓋をしていたようでしたが…)
    DAZNどうなんでしょうねぇ。綺麗な映像で楽しみたいので今の所、僕はフジで継続してます。

タイトルとURLをコピーしました