2015 モナコGP 感想

GP感想

さすがに受け入れられないなぁ

何も無さすぎたスペインGPを経てのモナコGP、終盤までここでも何も起きないかと思いましたがまさかの大波乱です。 
予選からレースの最後まで圧倒し、終始最速だったハミルトン。それをラスト10周でチームのミスからトップを渡され優勝したロズベルグ。
予選一発仕様から超スローペースだった13年、ミラボーゲートのあった疑惑の14年、そしてチームからプレゼントされた今年。こんな3連覇で偉大な記録と言われても受け入れられるはずがありません。
非難されるべきはニコではなくチームで、13年にも同じようなミスをしてハミルトンは3位を失ったわけですし、とっても解せないです。ニコはチャンピオンになれなさそうだし、箔付けしたかったのかなぁなんて邪推をしてしまうほどひどい結果です。これからの論争の様子は見ものでしょう。

ずっとドタバタしていたのがトロロッソ勢。予選の高順位から失格やピットミスで順位を落とし、ルーキーが果敢に攻めていく姿は見ものでしたね。
フェルスタッペンは最後に大クラッシュをしてしまいましたが幸い怪我は無さそうでよかったです。予選で速さを見せ付けながらどうもトラブルが続くルーキーコンビ、そろそろ結果も伴って欲しいですね。
非難もあったクビアトも無事4位完走を果たしましたし、1年でクビアトを見限るにも、サインツとフェルスタッペンに甲乙つけるにも、トラブルだらけで早計だと思うんですよね。来年もこの4人のまま見たいなぁと思います。

マクラーレンホンダは念願の初ポイントを獲得しました。アロンソのトラブルが無ければダブルポイントの可能性が十分あっただけに、信頼性の確保が急がれます。
どうにもアロンソばかりにトラブルが集中している気がしますね。一発も速くない上に信頼性も乏しいのは一昔前の中堅チーム並みです。少しずつペースは上がっているのですから、全戦ダブル完走でチャンスを掴んでいって欲しいと思います。

誰も彼もが不運な目にあった今回のモナコGP。本人も言っていましたがハッピーなのはベッテルだけでしょう。優勝ゼロだった去年とは別人のようです。第三の男としての地位を確立しましたし、今後もシーズンをかき乱して盛り上げてほしいですね。

コメント

  1. 黒男 より:

    ニコをアンチする気は全くありませんが、モナコマイスターの称号にふさわしいかと言われれば、微妙ですね…。
    バーチャルSC初導入で後方の車との時間差を誤ったのでしょうか。初導入とはいえ、トップチームがこんな凡ミス許されるわけありませんよね。
    モナコでは空気だったウィリアムズも次戦ではまた存在感を示してくるでしょうから、ホンダはまた厳しい入賞争いが強いられるでしょうね。

  2. てぃーあい より:

    >黒男さん
    ニコは悪くないんですよね。本人もコメントでハミルトンの不運と自分の幸運を強調していましたし。
    圧倒的でもこうしたミスが続くので、ミスなのか意図的なのかも怪しくなりますね。

タイトルとURLをコピーしました