2017 ロシアGP 感想

GP感想

Yeahaaaaaaaaaaa!!!!!!!

ついにボッタスが初優勝!ブレイクした2014年から少し時間がかかりましたが、ついに表彰台の頂点に上り詰めました!
チームはハミルトンのタイトルに注力する気配を見せる中、フェラーリの躍進とハミルトンの不調という絶好のチャンスをものにしての優勝です。
得意のソチで結果が出せてよかったですし、チームはもちろんハミルトンにも祝福される幸運な優勝になったと思います。本当によかったー。

フェラーリの9年ぶりのフロントロー独占が話題になった昨日の予選ですが、決勝はメルセデスに取られてしまいました。
大混戦となった予選はもちろんのこと、決勝も予選結果がそのままリザルトにつながるわけではないので見応えがありますね。例年通りパレードレースになったロシアGPであっても、最後の数周は優勝を賭けた熱いバトルがありました。求めていたのはこうした勝利を賭けたコース上でのバトルですよね。
シャークフィンやTウイングのネガティブ要素はあるものの、1戦1戦勝者の読めない面白いレースが続くので、毎レースを楽しめる素晴らしいシーズンとなっています。

暫定的な1年契約でのメルセデス移籍とあって、期待の若手と叫ばれながら今年結果が出なければキャリアの限界が見えそうな、崖っぷちの状況にあったボッタス。
チームハミルトンのメルセデスに飛び込んで、時間もない大変な環境だったと思いますが本当によくやってくれました。右京さんのコメントにもあったように、人生を変えた1日となったことでしょう。
現時点での境遇はセカンドなのかもしれませんが、エースが不調の際にはしっかり結果を残す見事な仕事ぶりでした。エディのインタビュー同様、私も来年以降の複数年契約はほぼ確実なんじゃないかと思います。
いやぁ、ここまで本当に長かった。そして本当によかった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました