デアゴF1 第132号 HRT F110 B.セナ

HRT2010デアゴスティーニ F1マシンコレクション

不遇のデビュー

【デアゴ HRT F110 B.セナ 2010】

セナの甥、ブルーノのデビューマシンとなったこの一台。知名度だけなら抜群でしたが、マシン規定が大幅に変わってまだ2年目のF1では下位カテゴリで目立った成績を残していない彼を採用する余裕はなく、不遇にも新参チームで最も破綻に近かったHRTからのでデビューでした。もうすこしまともなチームからのデビューであれば、彼のキャリアは3年と短いものにならなかったのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました