2015 オーストリアGP 感想

GP感想

スタートを決めたニコが勝利を手にしました。予選最後にミスがあったので、その挽回ができた意味も含めてか本人は大喜びでした。
実況でもありましたが、トップを快走しながらタイヤを傷めて泣き言を言うのも彼らしいといえばらしいです。ニコファンには申し訳ないですが、これでハミルトン優位の流れが変わるとは思えないのでシーズンの1レースとして消化されていくことでしょう。

1週目の衝撃的なクラッシュ。まさかのアロンソとライコネンが接触です。映像からは直接的な原因がわかりませんでしたが、まずは最初を生き残って完走することが大事だと何度も言っていた2人がリタイアするとは・・・
直後にバトンもトラブルでリタイアし、マクラーレンは2戦連続ダブルリタイアです。スペックを分けた2台を比較してテストに繋げるはずだったのですが・・・

1台になったフェラーリもピットで痛恨のミスを犯し、表彰台をマッサに奪われました。今回フェラーリはあまりいいところがなかったですね。フリー走行ではロングランが好調という話も出ましたが、まだまだやるべきことは多いですね。

序盤に3人の王者がリタイアしましたが、レースは2010年以降にデビューした若手とルーキーのバトルの連続で盛り上がりには事欠かなかったです。
まだまだ荒削りな部分ももちろんあるわけですが、これから経験を積んで、優勝や表彰台など結果を出していけばバトルに箔が付くことでしょう。
引退がちらつくアロンソ・ライコネン・バトンのチャンピオン達。彼らがいなくてもF1は成り立つのだという世代交代を強く感じたレースでした。

※余談
Wimax2+の通信制限に引っかかりました!金曜フリーと土曜予選までを見ると決勝日に回線が遅くてまともにみれません!
急遽スマホから見ましたが、こちらも7GB制限があるため月末のGPしか使えなさそう。画面小さいと迫力ないし・・・
BS/CS回線の確保が急務です。 

コメント

  1. 黒男 より:

    ホンダ社長が見ている中でこの結果は残念ですね。唯一の新ノーズが壊れてしまって、この後のオーストリアテストはどうするんだ…と余計な心配までしてしまいます。GP2の松下君が3位表彰台だったのが、日本関係で唯一の朗報でしょうか。
    あと、師匠の無駄のない無駄な動きのオーバーテイクは盛り上がりました(笑)

  2. てぃーあい より:

    >黒男さん
    アロンソのクラッシュはテストにも影響が出ているようですね。一向に良くなる気がしません・・・
    マルドナードはポイント圏内でも圏外でもいつもあんな感じのレースですよね笑
    良くも悪くも一貫性があってファンの心を掴みやすいドライバーだと思います笑

タイトルとURLをコピーしました