2021 スペインGP 感想

GP感想

してやられたり

抜群のスタートでリードをとったフェルスタッペンですが、オープニングラップを取られてもアンダーカット、ステイアウトからのSC狙い、タイヤオフセット作りからの後半狙い、それでもだめなら追加ストップのペース差で上から力押しとあの手この手で攻めてくるハミルトンには敵いませんでした。単調なレースが続くカタロニアだっただけに、今回はPU導入以降一番面白かったかも。しかしこれがメルセデスを相手にタイトルを争うということなんですね。とにかくポケットが豊富で、いかに彼らを勝たせすぎてきたかということを痛感させられます。

レースのあやになりそうだったボッタスとの交錯シーン。あまりスムーズに譲らなかったことで、この後ボッタスの交代説がますます強まりそうですが、個人的には「これが原因で交代説が強まった」というより「交代説が既に濃厚だからこの動きをとった」というような気がしています。突然シーズン中のラッセルとの交代が噂されたり、本人にも感じられるところでチーム内での地位が揺らいでいることを感じているのかなぁと邪推してしまいます。

唯一のリタイアとなってしまった角田君。予選後のコメントがチーム批判だと批判を呼び、さらにはトラブルでリタイアとデビューしてから最悪のレースとなってしまいました。しかしまだ4戦目のルーキーです。次はモナコなのでおそらくクラッシュもするでしょう。ネットではなぜか過剰に批判されている彼ですが、まだまだ学習曲線の途中です。つい数年前までドライバーが利巧すぎると批判されていたのに、今ではSNSで受けるコミカルなキャラクターでなければすぐ批判されてしまいますよね。待望の日本人ドライバーなだけに、あっという間に使い古されて捨てられるコンテンツのようになってほしくないです……。

とにかくタイトル争いが面白い今シーズン。施行に問題はあれどトラックリミットの厳格化は然るべきで、ファステストポイントも王座争いに抜群に機能しています。今シーズンに不満があって楽しめないのなら、今後F1で楽しめることはないんじゃないのかなぁ……、ってくらいに面白いですよね。

次戦は2年ぶりのモナコGP、ルーキーと移籍組には試練の1戦になりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました